運命の輪-大アルカナの10

このカードは
輪廻転生を示します。

カルマの法則に深い関係があります。

時間の法則も関係があります。

輪廻転生はその両方に支配されています。
輪廻転生は魂の学びや遊興のために行われています。

ですので魂とは決して救済される対象ではありません。

人の一生を終えて
天に返り、
また、
何をやりたいかを決めて
何をされたいかを決めて

地上に降りてきます。

魂の中には

輪廻転生は逃れられないという思い込みを持っている物もあるようです。

その場合は救済が必要かもしれません・・・・

輪廻転生を卒業して
時間の法則からも影響をうけなくなった魂の姿が
カードの上部にいる「スフィンクス」です。

彼は時間が6に分けられている秘密を知っているのでしょう。