カバラとは?

よく「カバラ」というと

 

「数秘術ですよね?」

 

と聞き返されます。

 

いやぁそうなんですけど、違うんですよね~

「カバラ」とは一言でいうと

 

西洋に伝わる

根源に至るための秘教であり、修行体系です。

 

それゆえに色んな要素を含みます

物事の成り立ちを説明するという意味で形而上学です。

 

力と形、聖魔、陰陽の二元論が根本にあります。

 

神・天使・悪魔・精霊とは切っても切れないです。

 

火風水地の四大も重要になってきます。

 

昔の魔術師の言葉を借りれば「大いなる神秘の鍵」です。

 

これを学ぶとき「真理」や「哲学」と言われます。

実践すると「魔術」と呼ばれます。

大いなる神秘の鍵: エノク、アブラハム、ヘルメス・トリスメギストス、ソロモンによる